MOBY

ポルシェ中古|おすすめ人気ランキングと最新中古車価格を一挙紹介

車好きであれば、ポルシェオーナーになってみたいと一度は考えたことがあるのではないでしょうか?スポーツカーブランドであるポルシェは一般の車からしたら、乗降性は悪く、室内は狭い、荷物は積めないという、モデルが多いですが、走行性の高さやスタイリングの高さは、ポルシェならではのもの。高級車揃いのポルシェですが、中古車はいくらが相場なのでしょうか。

高嶺の花のポルシェも中古ならお買い得

ポルシェ 911ターボ 997型

「ポルシェ」は車好きでなくても知っているほど有名な高級スポーツカーブランドです。いつか乗ってみたいと夢を膨らませている人も多いと思いますが、ご存知の通り並大抵の金額で購入できる車ではありません。しかし新車ではなく中古車ならどうでしょうか?

新車の価格を知ってポルシェをあきらめる人も少なくありませんが、中古なら普通の車を購入するのと変わらない価格のモデルも多数あるのです。特に狙い目は、現行モデルの一世代前のモデル。

メカニズム的にも古くなく、デザインから見てもまだまだ通用するモデルもあります。

今回は、ポルシェの中古の人気車トップ10と最新の中古価格をご紹介します。

ポルシェ中古人気おすすめランキング10位 914

ポルシェ 914

ポルシェ914は、1970年に販売されたポルシェとフォルクスワーゲンが共同開発した車です。ポルシェらしいスポーティなルックスですが、フォルクスワーゲンの既存パーツを流用することでコストダウンを図っています。

ポルシェのフラッグシップである911は当時も高級車として扱われており、914は911に代わってポルシェの間口を広げたエントリーモデルとしての役割を担っていました。

エンジンはビートル(タイプ1)のものを搭載した水平4気筒1.7Lエンジンと、911のエンジンを積んだ2.0L水平6気筒エンジンの他、1.8L、2.4L、2.7Lなど多くのエンジンバリエーションが用意されていました。

914はスペシャリティカーという要素が強い車でしたが、911のエンジンを積んだモデルは、当時としては十分以上の性能を有していたことが伺えます。

日本に現在出回っている中古車は10台程度と希少価値が極めて高い車となっています。また、ハードトップモデルの他にもタルガトップ(オープン)モデルも存在します。価格はプレミアがついており、応相談となっているものが多いです。中には300万円前後のモデルも存在します。

【中古車価格】応相談(2016年12月現在)

ポルシェ中古人気おすすめランキング9位 911GT3

ポルシェ 911 GT3 RS 991型

出典 :©iStockphoto.com/Tramino

911GT3はベースとなる911のチューニングモデルだということはネーミングからなんとなく分かりますね。しかしこのGT3の面白いところは、通常であれば上級グレードになるに連れて装着される装備が省かれ、むしろ余計な快適装備や装飾品が省かれている点にあります。

スポーツカーにとって、必要以上の重量は欠点といえます。そういったパーツを取り除いていくことで加速とハンドリングがより研ぎ澄まされたモデルが911GT3です。

後部座席があることが911の特徴でもありますが、GT3は軽量化を重視して、後部座席も取り外されています。その恩恵もあり0-100km/h加速は3.5秒という驚異の数値を叩き出しています。ポルシェファンならこのGT3の称号に憧れる人も少なくないのではないでしょうか。

元が1912~2530万円もする高価なモデルだけに中古価格も立派ですが、911の高性能版が中古で700万円台から購入できると考えれば、コストパフォーマンスに優れているという見方もできます。

【中古車価格】750~3000万円(2016年12月現在)

ポルシェ 911 GT3の最新中古車情報はこちら!

下記の中古車情報には912の全てのモデルが含まれています。


911 GT3R…
3280.0万円
本日の在庫
719
平均価格
857.4 万円
本体価格
128 ~ 4980 万円

中古車人気おすすめランキング8位 ポルシェ356

ポルシェ 356 クーペ 1964年式

ポルシェ356は1948年に登場したスポーツカーです。実用性、居住性、性能のすべてを満たした小型スポーツカーとして高く評価されました。

丸みを帯びつつもスピード感のあるデザインは現代の水準からしても素直にかっこいいと思えるものです。ボディはアルミ製で、初期モデルはフォルクスワーゲンのタイプ1(通称:ビートル)に搭載されている1,131ccエンジンをチューンしたものを積んでいます。

本格的に量産が始まってからはボディは一般的なスチール製となり、やや重量は増しました。エンジンは1.3Lと1.5Lが用意されました。

その後も数多くのマイナーチェンジを経て、356Aや356B、356Cというモデルが登場、1961年には排気量は2.0Lになり、最高速度は200km/hと初期型から大幅にスペックアップしました。しかし、翌年、ポルシェの代名詞となる911が登場し、1965年には生産を終了しました。

現在も非常に人気があり、希少価値の高いモデルですが、ほとんどの販売店は価格を提示していません。いわゆる旧車にあたるもので、よほど資金に余裕がなければ維持するのは大変かもしれません。

【中古車価格】応相談(2016年12月現在)

ポルシェ中古人気おすすめランキング7位 911カレラカブリオレ

ポルシェ 911 カレラ カブリオレ

911カレラカブリオレは、ポルシェのモデルの中でも最も有名なオープンカーです。クローズドボディの911カレラは4人乗車仕様でしたが、カブリオレは2シーターになっており、よりドライビングプレジャーを重視した設計となっています。

ポルシェにはもうひとつボクスターというモデルがありますが、こちらはMR方式、911カレラカブリオレはベースの911と同じくRRを採用しています。

もちろん、2シーターのボクスターの方がコンパクトに仕上がっており、軽快さではこちらに軍配が上がります。なんとなくコンセプトが似ている2台ですが、ケイマンと911を比較して分かるように価格も倍近く異なり、ターゲット層は全く異なることがわかります。

中古の狙い目は1世代前のモデル(997型)ですが、それでも価格は550万円と高めです。それでも新車価格は約1500万円〜なので、決して割高というわけではありません。

【中古車価格】約250万円~3000万円(2016年12月現在)

ポルシェ 911カレラ カブリオレの最新中古車情報はこちら!

下記の中古車情報には911クーペも含まれています。


911 GT3R…
3280.0万円
本日の在庫
719
平均価格
857.4 万円
本体価格
128 ~ 4980 万円

ポルシェ中古人気おすすめランキング6位パナメーラ

ポルシェ パナメーラ ターボ 2016年式

パナメーラは2009年に登場したポルシェ初の4ドアセダンです。テールまで緩やかに繋がるルーフラインはセダンというは、よりむしろクーペに近い感覚です。

ボディサイズはFセグメントにあたり、全長は4,970mm、全幅は1,931mmとかなり大きめです。後部座席の乗員も、快適に過ごせるラグジュアリーセダンですが、ポルシェではパナメーラもスポーツカーと称しています。最廉価グレードでも、0-100km/h
加速は6.3秒と、車格から見ても十分以上の動力性能を持っていることが分かります。

新型モデルの登場により、中古は割かし手が届きやすくなっています。それでも450万円台~と国産高級セダンの新車も難なく購入できる価格帯ですね。

見方を変えれば、2+2の911よりも安く実用的な車でもあります。つまりパナメーラなら、荷物を積み込んでの旅行も、スポーツ走行も、何でもこなせてしまうポテンシャルを持っていると捉えることもできるのです。

【中古車価格】約500万円~1700 万円(2016年12月現在)

ポルシェ パナメーラの最新中古車情報はこちら!


4S エグゼクテ…
1650.0万円
本日の在庫
181
平均価格
872.3 万円
本体価格
440 ~ 1650 万円

ポルシェ中古人気おすすめランキング5位 マカン

ポルシェにはカイエンとマカン2種類のSUVがラインナップされています。マカンはカイエンよりも一回り小さく、同社ではコンパクトクロスオーバーの位置づけを担っています。それでも全長4,681mm、全幅1,923mmのボディサイズは日本ではとてもコンパクトとは言えませんが、カイエンでは大きすぎるという人にはおすすめのモデルです。

クーペSUVを意識したサイドビューは、カイエンと比べても軽快なイメージがあり、スポーティな印象を受けます。アウディのQ5とは兄弟車にあたり、プラットフォーム、コンポーネントと多くの部分が共有されています。

「SUVの皮をかぶったスポーツカー」とも言われるように、ベースモデルでも0-100km/h加速は5.4秒とスポーツカー顔負けの動力性能を持っています。上位グレードのマカンターボでは、4.8秒までタイムは縮まります。新車価格は6,850,000 円~ですが、まだ登場して間もないモデルということもあり、中古価格はやや高めです。

しかし、ポルシェを見積もったことがある人ならご存じの通り、ポルシェはノーマル状態では装備は簡素、オプションは高額なので、新車で購入しようと思えば+100円などは軽く超えてしまいます。そう考えると、程度の良い中古車が600万円台で見つかれば、高い買い物ではないかもしれません。

【中古車価格】600万円~1300万円(2016年12月現在)

ポルシェ マカンの最新中古車情報はこちら!


ターボ ヨーロッ…
1230.0万円
本日の在庫
76
平均価格
901.5 万円
本体価格
648 ~ 1230 万円

ポルシェ中古人気おすすめランキング4位 ケイマン

ポルシェ 718ケイマンS 2016年式

ポルシェのミッドシップスポーツカーと言えばこのケイマンが有名です。ちなみに、ケイマンという名前はカリブ海ケイマン諸島に住むケイマンというワニに由来しています。

MRレイアウトなので、911のように後部座席はありませんが、その分コンパクトで扱いやすくライトウェイトスポーツカーとしての魅力を存分に味わえます。

リクライニングはほぼできず、トランクもエンジンがマウントされているため、限られた荷物しか運ぶことができませんが、新車価格が6,190,000 円からと911を大幅に下回る価格も手伝って、人気の高い車となっています。

中古のケイマンを狙うなら先代モデルが圧倒的におすすめです。2005年に登場したモデルですが、デザインの古臭さは全くなく、その上価格は、200万円台からと非常にお買い得となっています。

【中古車価格】200万円~1550万円(2016年12月現在)

ポルシェ ケイマンの最新中古車情報はこちら!


GT4
1328.0万円
本日の在庫
179
平均価格
512.3 万円
本体価格
220 ~ 1538 万円

ポルシェ中古人気おすすめランキング3位 カイエン

ポルシェ カイエン ターボS 2015年

初期モデルの登場は2002年。特徴的なネーミングは赤唐辛子のカイエンペッパーに由来しています。名前の通り刺激的な走りを連想するモデルに仕上がっています。

先に紹介したマカンよりもワンサイズ大きく、全高も1,710mmあるので、その存在感はかなりのものです。SUVではありますが、ポルシェは「新しい形のスポーツカー」とうたっており、その動力性能は私たちの想像するSUVとはかけ離れたものです。0-100km/h加速はカイエンターボSでなんと4.1秒、下位グレードでも7.7秒とボディサイズからは考えられない加速力を持っています。

本国ではディーゼルモデルが主流ですが、日本ではスポーツカーのイメージを定着させるためか、ガソリン車のみのラインナップとなっています。

中古価格は、初代モデルが断然価格が落ち着いていますが、現行モデルの登場が2010年と比較的年数が経っていることもあり、前期型なら400万円を下回るモデルもちらほら確認できます。

【中古車価格】80万円~2050 万円(2016年12月現在)

ポルシェ カイエンの最新中古車情報はこちら!


ディーゼル 黒皮…
949.0万円
本日の在庫
377
平均価格
545.7 万円
本体価格
79 ~ 2030 万円

ポルシェ中古人気おすすめランキング2位 ボクスター

ポルシェ 718ボクスターS

ボクスターの名前の由来はポルシェお得意の水平対向エンジンを表す「ボクサー」とオープンカーを意味する「スピードスター」を掛け合わせたものです。2シータークーペのケイマンとは兄弟にあたります。

なんとなく、ケイマンを元にボクスターが開発されたようなイメージを持ちますが、実際はその逆でボクスターをベースにケイマンが開発されました。そのため、車体重量なども両者ほぼ変わらず、オープンモデルになるが故に車重が重くなるというネガは発生していません。

それに加えて新車の価格は、ケイマンに比べて+40万円程度に抑えられており、オープンカーでありながら、高い人気を誇っています。

中古車の価格傾向もケイマンと似通っています。ただし、1996年に登場した初代よりも、ケイマンと同じ時期に登場した2代目が価格も落ち着きを見せており、年式から見ても安心できます。

【中古車価格】80万円~1400万円(2016年12月現在)

ポルシェ ボクスターの最新中古車情報はこちら!


ボクスターブラッ…
620.0万円
本日の在庫
275
平均価格
345.9 万円
本体価格
79 ~ 1388 万円

ポルシェ中古人気おすすめランキング1位 911

ポルシェ 911カレラ 4S 991

堂々の第1位はポルシェ不動のモデル911です。車に詳しくない人でも911なら知っているという人も少なくありません。それほど有名なモデルで、ポルシェを代表する車なのです。

初期モデルは「901」と名付けられていましたが、フランスのプジョーがすでに商標登録を行っていたため、「911」という名称になりました。

登場したのは1963年ともうポルシェにとっては切り離すことのできないモデルです。元々356の後継車という意味合いもあり、4人乗車が可能な2+2のスポーツクーペのスタイルとなりました。

さらに、乗員のスペースを確保するために、エンジンレイアウトはRRが採用されています。実際のところ、走行性能を考慮すれば、FRやMRの方が優れていますが、多くの人が求める911はやはりRRであり、伝統とも言えるのです。

ポルシェのミッドシップスポーツはケイマンやボクスターが担っています。

後部座席は決して広いとは言えませんが、小学生の子供までならファミリーユースにも耐えられそうです。トランクも下部にエンジンがあるため位置がかなり高いですが、後部座席を倒せば意外に荷物は積載可能です。

中古で多く見られるのは90年以降のモデルですが、依然として人気が高く他の中古車に比べると随分高値で取引されています。

【中古車価格】150万円~3,400万円(2016年12月現在)

ポルシェ 911の最新中古車情報はこちら!

下記の中古車情報には911 カブリオレも含まれています。


911 GT3R…
3280.0万円
本日の在庫
719
平均価格
857.4 万円
本体価格
128 ~ 4980 万円

多くの人が憧れるポルシェ

ポルシェ 911

ポルシェの人気中古車をランキング形式でご紹介してきましたがいかがでしたか?高級車揃いのポルシェは見応えもたっぷりですが、中古車は意外に価格も手頃で、購入が現実的に思えた方もいたのではないでしょうか?

新車は間違いなくおすすめですが、ポルシェのスポーツ性能やデザインの完成度の高さは、中古車でもあっても十二分に味わうことができます。

憧れのポルシェでスピード感溢れるドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか?

愛車の現在の最高買取査定額はこちら!

【2016年開始】新しい車の買い取り高額査定サービス

おすすめ中古車ランキング!

ポルシェに関するおすすめ記事