MOBY

新燃費表示「WLTPモード」とは?18年10月から国際基準導入開始へ

購入の際にとっても気になるクルマの燃費表示。 10・15モード、JC08モードなどのカタログ値って実質燃費との誤差が結構ありますが、なんとく「まぁ、こんなもんかな?」と納得してしまっています。 ところが国土交通省が、クルマの燃費表示を急きょ18年10月から国際基準に改めるとの方針に!気になる変更についてまとめてみました。

国土交通省が2018年から燃費表示を「WLTPモード」に変更?

燃費表示方法の変遷!「JC08モード」とは?

出典:http://www.goo-net.com/

日本の燃費表示は、日本独自の燃費表示基準です。

もともとの燃費表示は、「10モード」表示と言う方法でした。
これは一定の速度(60km/h)で平地走行したした燃費を表示していました。
ただ、市街地などでは燃費消費が大きくなり実態とそぐわないということで、郊外を想定した15項目を加えた「10・15モード」に変更されました。
現在、カタログ表示されている燃費表示の「JC08モード」は、「10・15モード」、より実際の走行パターンに近い測定方法として2011年に導入され、燃費表示の解離を是正することを目的としていました。

ガソリン1Lで何km走行できるかの表示ですが、単純に言うと「平らでまっすぐな道をエアコンを使わずに走った場合」を想定しています。
このため実際の燃費と差異が生じます。

ハイブリッド、軽自動車など低燃費車ほど実際に走れる距離は数値より少なくなりズレが大きくなる傾向にあります。

燃費表示が実態とかけ離れているとの批判が

エコカー、ハイブリッドなど低燃費車への期待と需要に対応するように自動車メーカーの開発競争も激化していました。

そもそも自動車メーカーのカタログに載っている燃費データは、「好条件の中で試験を行い、自社メーカー側が目標とする低燃費性能が出た」と言うための燃費データ表示であって、消費者側に立った実燃費を表示したものではありませんでした。

これまでの慣例の中で、消費者側も許容(実際に試験では出ていたであろう燃費データと考え)してきました。

今回の三菱自動車の燃費偽装は、軽自動車をOEMで供給を受けていた日産が次期軽自動車開発の過程で、燃費データの解離を指摘したことをうけ、国交省に届けたことで発覚しました。

型式認定検査の見直しへ

三菱自動車やスズキ自動車による燃費データ偽装問題で、自動車メーカーから出されている燃費データへの不信感が増し、批判が高まったことを受け、国交省は今まで自動車メーカーに任せていた型式認定検査の見直しをで行うことにしました。

・自動車メーカーから提出されたデータのチェック
・不正がないかの抜き打ち検査
・不正があった場合の制裁

新導入予定の国際基準「WLTPモード」を解説!

出典:http://www.goo-net.com/

「WLTP方式」は、国連で取りまとめられている国際基準です。

燃費値を「低速」~「超高速」の4段階の速度域に分けて計測。
※日本では、超高速を除く3段階とします。

「市街地」「郊外」「高速道路」など道路の違いに合わせて表示されるため、より実態に即した燃費表示となります。
また、試験車に積む重量も現在よりも重くした測定ルールとなるためJC08モードよりも燃費が低くなる傾向があります。

新たに導入される予定の「WLTP」国際基準による燃費表示は
市街地走行では○km/L、郊外では○km/L、高速道路では○km/Lそして、平均値は○km/Lというような形で表示されるようになります。

「WLTPモード」が不正防止になるとの声も!

三菱自動車の燃費表示の偽装・不正が話題になりましたが、今回のWLTPの新表示方法の導入によって、燃費の測定方法がより厳しくなり、不正の防止にも役立つのではないかと言われています。

不正がこれから起こるとは限りませんが、ユーザーとしてはより信頼できる方法であったほうが嬉しいですよね。

「WLTPモード」導入で車選びが変わる?

ハイブリッド、電気自動車、エコカーとクルマの燃費性能は、気になるところですが、実際に走ってみると「これしか走らないの?」と感じることも少なくありません。
ただ、今後はその感覚が実態に近くなることは良いことですよね。

また、例えば「高速走行が多いから、高速での燃費の高い車にしよう」「ちょっと買い物に出かける程度の使用が多いから、市街地での燃費の高い車にしよう」などと、実際の自分の使用方法に合わせて、燃費表示を見るような時代になるかもしれません。

車の燃費に関連するおすすめの記事

モデルチェンジした新型ノートは、これまで最低燃費だったプリウスを抜き2016年11月に満を辞して発売されました。
そんな新型ノートに関する記事はこちらです。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す