MOBY

【車のお祓い方法・マナー】金額の相場やのし袋の書き方など全まとめ

新しく車を買ってこれから愛車の無事を祈りたい人、交通事故や違反など不運な出来事に遭ってしまった人、定期的に毎年車の無事を祈願したい人に必見の車のお祓いについての情報をまとめました。 ぜひ、この記事を読んで正しいお祓いの知識を身につけ、安全なカーライフを過ごしましょう!

車のお祓いって必要!?

出典:あれ

皆さんは車のお祓いには行きますか?そもそも必要なのでしょうか?人のお祓いも同様ですが、効果を感じる人もいれば、気休め程度に念のため毎年行く人もいます。

車のお祓いは、信仰心が篤いインドやカトリック教の国でも行うようです。最近事故に遭いそうになった、事故に巻き込まれた、違反で捕まったなど不運が続いていれば行くことで気持ちは安心し、スッキリするかもしれません。

毎日通勤や用事で車に乗られる方も、週末たまに運転される方も知っておいて損はない車のお祓いに関する情報をまとめてみました!

政治家から有名人まで効果を信じお祓いに

出典:http://www.shirahata-jinja.jp

お祓いする車は実は自家用車だけではありません。装甲車から遊説車、トラックなどの特殊車両から改造車や痛車まで、これらを所有する人がお祓いに行きます。高級車を何台も持っている有名人もです。
最近ポルシェを購入した、女優の松居一代と俳優の船越英一朗も都内にある「深川不動堂」で夫婦でお祓いに行ったとのことです。

有名人・芸能人の愛車に関連するおすすめの記事

正しい車のお祓いの方法やマナー

出典:http://fukagawafudou.gr.jp/

車のお祓いにも服装や奉納の仕方など決まりがあるので、せっかくお金をかけるなら正しくお祓いをしましょう!

まずはお祓いの時期。
信心深い人は、新年などの毎年決まった時期や六曜に合わせてするようです。年明けや七五三は、寺社が混雑しますので人ごみを避けたければ違う時期を選びましょう。

新車、中古車関係なく車を購入した際や納車後に、これからの安全カーライフを願ってお祓いに行く人もいます。当然、交通事故や違反で取り締まられた後などに寺社に駆け込む人も多くいます。

車のお祓いには普段着はNG?

出典:http://hanabishi-housei.co.jp/

さて、時期が分かったところで服装はどうすればよいのでしょうか。

車のお祓いは大抵が寺社で行います。神様や仏様を敬う意味でも、普段着よりも略礼服が好ましいでしょう。

略礼服:
(男性)紺やグレーなどダークカラーのスーツ、黒の皮靴
(女性)同じくスーツやワンピースに黒のパンプス、シンプルなアクセサリー

気になるお祓いの相場とのし袋の書き方

お祓いする際に気になるのは料金ですよね。
通常、料金は車1台につき3,000円~10,000円です。
場所によっては、「お気持ちで結構です」と言われることもあるそうです。

今さら人に聞けないのし袋の書き方

出典:http://koshidou.com/

次に知りたいのが、お金の渡し方です。
奉納は、市販の水引がかかったのし袋に包みます。
神社かお寺によって異なりますが、神社なら「初穂料」と、お寺であれば「祈祷料」と表書きに書き、下にご自身の名前を記し、奉納します。

お祓いに行くなら交通安全発祥の地で!

近所の寺社も便利ですが、お金と時間をかけてお祓いに行くなら交通安全で有名な所に行きたいですよね!以下では、2つの交通安全発祥の神社を紹介します。

■東日本最古の天満宮で交通安全発祥の地
「谷保天満宮」(東京都国立市)
1908年に日本初のドライブツアー(日比谷公園から谷保天満宮まで)が行われ、谷保天満宮の竹林では、「日本の自動車の将来」について語り合われました。ツアーご一行は参拝の後、事故や故障もなく無事に戻ったとのことです。

■あらゆる道を司る神を祀る
「宗像大社」(福岡県宗像市)
この大社には二千数百年前から、人々が交通安全を願っていたことが分かる国宝が保存されています。日本書記には国民のあらゆる道を導く、最も尊い神(道主貴)として登場します。

効果があると噂のお寺でお祓いを

出典:http://www.inuyama-naritasan.or.jp/

車のお祓いについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

先ほどご紹介した神社以外にも高尾山や犬山成田山など実際にお祓いに行った人が効果を感じたお寺もあるようです。

車のお祓いによって、事故に合わなくなるという科学的な根拠はありませんが、安全運転を意識するようになるという意味では少なくとも効果があるかもしれません。

お祓いに行っても最後は自分自身の心がけが大切です。
お祓いに行ったのだから、安全だろうと注意力が散漫になってしまったら元も子もありません。
いつでも安全運転でドライブを楽しみましょう!

安全運転に関連するおすすめの記事

車のお祓いが必要になるかも?心霊スポットに関連するおすすめの記事

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す