初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ステップワゴン 裏情報!実燃費や悪い口コミと評判、値引き目標額は?

ホンダ・ステップワゴンは、国内の販売台数は約3万3000台で、ミニバンの販売台数としては2位を誇り(2015年4月~9月)、極めて人気の高いミニバンだといえます。今回はそんなホンダ・ステップワゴンの気になる、実燃費や悪い口コミと評判、値引き目標額といった裏情報を詳しく解説します。

ステップワゴンはミニバンのパイオニア

ホンダ ステップワゴン G・EX SENSING 2016年型

ホンダ・ステップワゴンは1996年に登場しました。当時の日本のワンボックス型乗用車は商用車ベースで、現在のトラックなどに多く見られるような、運転席下にエンジンがあるキャブオーバータイプが一般的でしたが、エンジンをボンネットの中に搭載した、FFレイアウトによって床の低さを実現し、また、四角いシンプルなスタイル、戦略的な低価格などにより一気に人気モデルとなりました。

また新型ステップワゴンは、工夫を凝らした広さや収納といった従来通りの通常進化だけでなく、リヤゲートを通常の上側だけでなく、横にも開くようにした「わくわくゲート」を搭載。従来よりも楽な姿勢で荷物の積み下ろしや、人の乗り降りができるようになりました。

ステップワゴンの販売台数は、33,246台(2015年4月~9月)で、国内では二番目に人気の高いミニバンとなっています。また、価格帯は2,288,000円~3,665,000円となっております。

ステップワゴンの詳しい魅力やおすすめグレードはこちら

ホンダ ステップワゴン パッケージ図 2015年型

ステップワゴンの中古車情報はこちら


中古車情報
システムメンテナンス中


「本田・ステップワゴン」と「日産・セレナ」のライバル関係

日産 セレナ 2代目C24型

セレナは、日産で随一の人気を誇るミニバンです。実はこのセレナの二代目(C24型、1999年 - 2005年)は、ホンダのステップワゴンに対抗するために発売されたものでした。セレナもまたステップワゴンに追随して、インテリアのスペースを有効活用するために、従来のFRレイアウトから、ステップワゴンと同様のFFレイアウトに仕様変更したのです。

セレナの詳細情報はこちら

ステップワゴンの実燃費は?

ガソリンスタンド 給油

アルファードの実燃費は、カタログ燃費(JC08基準)と比較すると以下のようになります。

カタログ燃費は(JC08基準)で、以下の通りとなっています。
◆ステップワゴン(FF):15.4~17.0㎞/L
◆ステップワゴン(4WD):15.0~15.4㎞/L

そして、ユーザーの口コミ情報によると、実燃費は以下の通りに。
【実燃費】
◆ステップワゴン(FF):11.31~11.45㎞/L
◆ステップワゴン(4WD):10.73~12.67㎞/L

※実燃費の情報に関しては口コミによるものであって公式のものではありません。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す