MOBY

【海外旅行】日本の免許でOK!常夏の島サイパンのドライブおすすめスポット

冬休みにどこに行くか悩んでいたら是非サイパンをおすすめします!サイパンは1年中暖かいだけでなく、日本から飛行機でたったの3時間半のフライトで着きます。かつ、日本の免許がそのまま使えるので非常に便利です。日本の免許証を使ってサイパンでドライブを楽しみましょう!

サイパンは日本の免許で運転できる!

レンタカーを借りてドライブ観光がおすすめ

サイパンでは日本の免許証で運転することが可能です。
国際免許証を取得する手間が省け、非常に便利。

注意点としては、レンタカーの貸し出しに年齢制限が設けられていて、21歳以上でなければ借りられないところです。

また、日本とは若干交通ルールが異なるので、その点に関しても注意が必要となります。

以下の点については、留意してください。
・車は一般的に左ハンドルで、右側通行
・赤信号でも右折できる場合がある
・全座席でシートベルト着用が義務付けられている(日本と同様)

サイパンのレンタカー会社まとめ

サイパンには大手から小さな地元企業までレンタカー会社は数社あります。

1. バジェットレンタカー:世界的な会社で安心。円・ドル払いが可能。
2. ハーツレンタカー:空港店とガラパン店がある。
3. アラモレンタカー:JCB会員優待サービス。チャイルドシートなどオプションがある。
4. エイビスレンタカー:ホームページにて日本語で予約可能。
5. アイランダーレンタカー:ミクロネシアで展開している会社。

合宿免許の現在の最新相場料金はこちら

全国各地から選ぶ合宿免許ドリーム

サイパンは日本から近い常夏の島

サイパンの空の画像

出典 :©Shutterstock.com/hedgehog111

日本から約3時間半のフライトで到着する常夏のサイパン。日本から最も近いアメリカの領土(自治領)です。

サイパンはグアムやハワイに比べ小さな島なので中心地のガラパンという街もとてもコンパクトです。初めての海外旅行や初めてサイパンを訪れる人にとっても買い物や食事に困らずに観光がしやすいのも魅力の一つでしょう。日本語が通じるのも安心です。

サイパン島 ガラパンのショッピング通り

消費税フリーのショッピング天国

サイパンは消費税がないのでショッピングがお得です。日本人が大好きなハワイのワイキキでよく見かけるABCストアや、アメリカの食材や日用品が揃うJOETENスーパーマーケット、さらにはブランド品が買えるDFSギャラリアなどのお店も充実しています。

JOETENスーパーマーケット

出典:©︎AKS.Vazquez

サイパンでは、白い砂浜と透き通るような海に心底リラックスすることでしょう。

日本が真冬の時に、サイパンでは体感温度が日中は35°にもなるので、海やプールで十分快適に泳げます。

サイパンは車がなくても満喫できますが、サイパンを深く知りたい方にはレンタカーがおすすめです。また、すでに書いたとおりサイパンでは日本の免許証が使えるのでとても便利です!

サイパン島 ドライブスポット

出典:©︎AKS.Vazquez

レンタカーで絶景が楽しめるポイント

サイパン島ドライブスポット①タポチョ山

タポチョ山の風景画像

出典:©︎AKS.Vazquez

島の中央部に位置するサイパン最高峰のタポチョ山(473m)は島を一望できる格好のスポットです。

また、マリアナ海溝は世界で最も深い(深度10,000m)海溝なので、このタポチョ山の頂上は世界で最も標高が高い地点だという見解もあります。

タポチョ山までの道路は途中舗装されていないので、車は4WDが良いでしょう。また、道路事情が悪くなる雨季よりも乾季に行く方が安心です。

サイパン島ドライブスポット②マッピ山

マッピ山の風景画像

出典:©︎AKS.Vazquez

島の北部にあるマッピ山は、標高249mと低い山ですが、山頂から眺めるマッピ岬は一見の価値があります。また、ほぼ垂直の断崖絶壁は後に紹介する日本軍敗退の地でもあります。

レンタカーで戦跡を巡り平和を尊ぶ

サイパンは第二次世界大戦の激戦地の一つであり、当時島に住んでいた現地人や日本人の多くの民間人が戦争に巻き込まれ、命を落としました。

島の南側から米国に攻められた日本軍は北部まで追い込まれ自決しました。

このため、今でも島には戦跡が点在し、その多くが車でしか行けない場所にあります。

サイパン空港にある弾薬庫と日本陸軍の戦車

サイパン国際空港(旧アスリート飛行場跡)の敷地内に以下の戦跡があります。

・日本軍と米軍が使用した弾薬庫
・九七式中戦車チハ

サイパン国際空港敷地内 弾薬庫

出典:©︎AKS.Vazquez

サイパン島 戦跡

出典:©︎AKS.Vazquez

サイパン島 戦跡

出典:©︎AKS.Vazquez

フィリピン海に浮かぶ米軍の戦車

フィリピン海に浮かぶ戦車

出典:©︎AKS.Vazquez

官公庁が立ち並ぶススペ地区の近くにあるチャランカノア地区では、フィリピン海に浮かぶ米軍戦車(名称:M4中戦車、通称:シャーマン)を見ることができます。

自決の地スーサイドクリフとバンザイクリフ

出典:©︎AKS.Vazquez

出典:©︎AKS.Vazquez

島の北部にあるマッピ山の断崖絶壁(写真下1枚目、スーサイドクリフ)からは戦時中多くの日本軍が身を投じました。山肌には砲弾の跡があり、崖の下のジャングルには遺骨が残されているそうです。

島の最北端に位置するもう1つの断壁、バンザイクリフ(写真下2枚目)も同様に米軍に追い詰められた約1万人近い日本人が自決しました。

サイパンでの1日の締めくくりは夕陽を見ながらカクテルを

心ゆくまで海で泳ぎ、車で島巡りをし、買い物で物欲も満たしたところで、夕暮れからはのんびり現地のペースに合わせて過ごしてみましょう。

海に落ちる夕陽を見ながら、トロピカルドリンクを飲めば、普段の疲れも吹き飛んでしまうでしょう!

MOBYでは、国内のおすすめドライブスポットも数多く紹介しておりますので、ぜひご覧下さい。

ドライブスポットに関するおすすめ記事!

ドライブに関連する記事!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す