レクサス IS vs HS 徹底比較!LEXUS高級セダンで同価格帯となるの2車の違い

レクサスISとレクサスHSの違いを徹底比較! 同価格帯であり、同じ4ドアセダンのレクサスISとレクサスHS。 価格、エンジンスペック、外装デザインから内装までLEXUS ISとLEXUS HSの魅力とともにご紹介します。

レクサス ISとはどんな車?

レクサスIS(LEXUS IS)は、同じくトヨタの「レクサス」の名を冠する4ドアセダンです。
ISとは「インテリジェント・スポーツ」の頭文字から付けられました。
名称に違わず4ドアでありながらスポーツカーのようなボディデザインが人気の秘訣となっています。
レクサスISは第1世代モデルのみ、トヨタブランドで「トヨタ・アルテッツァ」として日本で販売されていました。


IS300h F…
570.0万円
本日の在庫
940
平均価格
241.1 万円
本体価格
54 ~ 570 万円

レクサス HSとはどんな車?

レクサスブランドとしては初のハイブリッド専用車として登場したLEXUS HS。
HSとは「Harmonious Sedan」の頭文字からつけられ、「地球・人・上質」との調和(ハーモニー)を意味しています。
その名の通り、環境にも人にも優しく作り込まれており、レクサス初のFF方式の4ドアセダンとしても注目されたクルマです。


HS250h バ…
522.0万円
本日の在庫
436
平均価格
207.1 万円
本体価格
95 ~ 522 万円

レクサス ISとレクサス HSのコストパフォーマンス比較!

車両価格で比較

レクサスIS:4,700,000円~6,385,000円
レクサスHS:4,347,000円~5,705,000円

燃費で比較

レクサスISのカタログ燃費はIS200tで13.2km/L、IS300hは23.2km/Lとかなり幅があるようです。
実燃費を調べると、IS200tで11km/L、IS300hでは平均すると15.1km/Lほどが多く聞かれる数値です。

レクサスHSのカタログ燃費はJC08モード走行で20.6km/L(10・15モード:23.0km/L)とされています。実燃費を調べると15.3km/Lほどが多く聞かれる数値です。

コストパフォーマンスはレクサスHSが若干の差で上!

同じハイブリッドグレードで比較した場合、ほとんど燃費に差はありません。
その分、車両価格の差が大きなコストの差となるため、車両価格で下回るレクサスHSの方がコストパフォーマンスは高いといえます。

レクサス ISとレクサス HSの速さ・パワー比較!

同じハイブリッドエンジンであるIS300h、HS250hで比較をしていきます。
■レクサスIS300h
直列4気筒DOHCを搭載し、総排気量2.5L、燃料は無鉛レギュラーガソリンを使用します。
エンジンの最高出力[NET]は131kW(178PS)/6,000r.p.m、最大トルク[NET]は221N・m(22.5kgf・m)/4,200~4,800r.p.m.です。
モーターの最高出力は105kW(143PS)、最大トルクは 300N・m(30.6kgf・m)です。

■レクサス HS250h
同じく直列4気筒DOHCを搭載し、総排気量2.4L、燃料は無鉛レギュラーガソリンを使用します。
エンジンの最高出力[NET]は110kW(150PS)/6,000r.p.m)、最大トルク[NET]は187N・m(19.1kgf・m)/4,400r.p.m.です。
モーターは最高出力105kW(143PS)、最大トルク270N・m(27.5kgf・m)です。

エンジンの最高出力とエンジン・モーターの最大トルク数の高さから加速力、パワーともにレクサスIS300hの方が高いことが分かります。

レクサスISの他グレードのエンジンスペック

■レクサスIS350
V型6気筒DOHCを搭載し、総排気量3.5L、燃料は無鉛プレミアムガソリンを使用します。
エンジンの最高出力[NET]は234kW(318PS)/6,400r.p.m)、最大トルク[NET]は380N・m(38.7kgf・m)/4,800r.p.m.と高水準でまとまっています。

■レクサスIS200t
直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボを搭載し、総排気量は2.0L、燃料は無鉛プレミアムガソリンを使用します。
エンジンの最高出力[NET]は180kW(245PS)/5,800r.p.m)、最大トルク[NET]は350N・m(35.7kgf・m)/1,650~4,400r.p.m.)です。

速さ・パワーはレクサスISが上!

同じハイブリッド車で比較してもトルク数の違いにより瞬間的な加速力でレクサスISの方が早いことが分かります。
また、モーターの最高出力は同じですが、エンジンの差でパワーもISの方が高いことが分かります。
他グレードでハイブリッドを選ばなかった場合はさらに差が開くので、トータルで見てもパワー・速さの面ではレクサスISの方が優れているといえます。

LEXUS ISとLEXUS HSの外装比較!

LEXUS ISのデザイン

実物でレクサスISを見ればその美しさに圧倒されること間違いありません。
デザインはその人の好みがありますので一概には言えませんが、今までに無かった斬新でインパクトの強いデザインはレクサスのイメージを一新するのに一役買っているとも言えます。
またレクサスのデザインアイコンとしても知られるスピンドグリルは、スポーティな印象を強めるため、またブレーキダクトへと空気を導く機能性を考えて上部はタイトでありながら、下部を大きく広げたデザインへとなりました。

LEXUS HSのデザイン

「地球・人・上質」をテーマに作られた車というだけあり、他のLEXUSに比べて柔らかい印象を受けるデザインになっています。
カーブラインが絶妙に美しく、デザインされており、それでいてLEXUS独特のフロントフェイスの大人っぽさを生かしており、落ち着きを感じる仕上がりになっています。
幅広い年代の方にフィットする上質のデザインです。

スポーティーなIS、幅広い年代に対応するHS!

スポーティーを追求したとあり、全体的にシャープなデザインでまとめたISと、ヘッドランプを大きくしてボディーも丸みを帯びさせることで優しさを表現したHS。フロントグリルにも双方の方向性が生かされており、どちらも魅力的な外装デザインをしています。
車好きの若者にはISが圧倒的な人気を誇り、幅広い年代に受け入れられやすいデザインはHSと言えます。

LEXUS ISとLEXUS HSとLEXUS HSの内装比較!

LEXUS ISの室内空間

少々固めの印象を受け、後部座席も男性が乗り込むと若干狭いと感じる人もいるかもしれません。
しかしそれはLEXUS車内での比較であり、他車と比べると室内空間の上質さはやはりLEXUSシリーズと言える居心地のよさを提供してくれます。
レクサスISの魅力は、全体にしなやかな流れるようなラインが特徴的で、デザイン性を重視したために後部座席の狭さが欠点となって出てしまったと考えられます。
高級感がありながら、頑張れば手が届きそうな価格設定も魅力となり、ISの人気も高くなっているようです。

LEXUS HSの室内空間

後部座席も含めてゆとりを持った設計がされており、乗り降りや乗車中も快適に過ごすことができます。
ハイブリッド車独特の静かな車内も評価が非常に高く、年配の方も人気も高い一面があります。
ゆとりと静かさを両立するLEXUS HSの室内空間は、車に乗ることがつい楽しくなってしまうような魅力を備えています。

室内空間はLEXUS HSが快適!

環境・人・上質とのハーモニーの名の通り、快適空間対決はHSが圧倒的です。
乗り心地のよさ、車内の開放感、くつろぎ度の観点からHSの方が快適であると言えます。
ISは視覚的に運転を楽しむことにおいては上質であると言えます。


IS300h F…
570.0万円
本日の在庫
940
平均価格
241.1 万円
本体価格
54 ~ 570 万円


HS250h バ…
522.0万円
本日の在庫
436
平均価格
207.1 万円
本体価格
95 ~ 522 万円

レクサス ISとレクサス HS!あなたはどちらを選びますか?

インテリジェントスポーツのISと、環境・人・上質との調和のHS。それぞれのコンセプト通りに巧みな技と知識、経験を元に作り出されており、求めるものによって賛否が分かれるのではないでしょうか。
走る喜びと運転する楽しさを感じさせてくれるLEXUS ISと、乗る者に快適な空間を提供してくれるLEXUS HS。
あなたの好みはどちらの車ですか?

レクサスの関連記事はコチラ

他のレクサス車同士の気になる比較記事はコチラ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す