初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【BMW新型Z4最新情報】2018年8月23日公開決定!性能や価格と発売日は?

BMW新型Z4のテスト走行動画がスクープ

BMW新型Z4ロードスターがドイツ、ニュルブルクリンクにて走行テストしている姿がスクープされました。
コンセプトモデル公開後にも関わらず、重いカモフラージュがかけられていることが動画からわかります。
また、公開時のようにオープン状態ではなく、ソフトトップをクローズドに下状態でした。

BMW新型Z4の最新スクープ画像

新型Z4のインパネ

BMWの新型Z4の最新スパイショットがスクープされました。
外装にはカモフラージュが施されていましたが、先代の「Z4」の2シーターから2+2シートレイアウトを採用しているようです。
もしこのシートレイアウトが確定するとなると、先代から大きな仕様変更になると思われます。

BMW新型Z4の内装が一部判明!

トヨタとの新型共同開発車BMW「Z4」の一部内装がスクープされました。
シャッターに収められたコックピットから幾つかの新情報が入りました。
スクープ画像には6速マニュアルシフトノブが写っていました。
シフトノブ以外にも、最新世代のiDriveダイヤルコントロール、デジタルコックピットなどが確認できます。

そして何よりダッシュボードに貼られている紙が重要です。
紙には「S20i」、「145kW/320Nm」そして「1400」と書かれています。
恐らくS20iとはグレードを表し、145kW/320Nmはそれぞれ最大出力と最大トルクを指しているようです。
最後の数字は1400に当たるのではないでしょうか。

BMW新型Z4にMモデル追加か?

コンセプトモデルの発表がされたBMW新型Z4に、Mモデルが追加されるかもしれません。
今回スクープされた画像とこれまでのスクープと比べるとカモフラージュが薄く、テールランプのシャープな形が見え隠れしています。

また、リアにはツインエキゾーストパイプ、フロントグリルなどから、前回流出したモデルよりさらにハイパフォーマンスなモデルである様子を伺わせます。

パワートレインは3L 直列6気筒ターボチャージャーエンジンが搭載されると見られています。

BMWの新型車に関連するおすすめ記事はこちら

オープンカーに関連するおすすめ記事は?

トヨタ新型スープラに関連するおすすめ記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す