MOBY

ジャガー新型「I-PACE」発表!EV×SUV発売日は2018年で性能やデザインは?

2016年11月15日(現地時間)、英ジャガーは新モデルとなる電気自動車の5人乗りSUV「I-PACE コンセプト」を発表しました。ジャガー I-PACE コンセプトは11月18日より一般公開予定のロサンゼルス国際自動車ショーで世界初公開される予定です。ジャガー初のEV×SUVの性能とデザイン、発売日など最新情報を解説!

ジャガー新型EV「I-PACE コンセプト」世界初公開!

2016年11月15日 電気自動車SUVを発表

2016年11月15日(現地時間)、ジャガーは同社初の完全電気自動車となる5人乗りSUV「I-PACE コンセプト」を世界初公開しました。

2016年6月にジャガーから発売されたF-PACEとはデザインやボディサイズ、パワーユニットなど全てが全く異なります。

ジャガーの新型EVのデザインや性能、発売日・価格など最新情報をご紹介します。

「I-PACE」は日本では「E-PACE」と予想されていた

日本ではこれまで、ジャガーが開発中の完全な電気自動車が「E-PACE」の名称で発売されると予想してきました。しかしながら今回初公開されたEV型SUVは「I-PACE」の名称で披露されています。

【最新情報】ジャガー新型 I-PACEのハイパフォーマンスバージョン登場か

2018年に発売が計画されている「I-Pace」はジャガーの初の電気自動車です。
そして、ジャガー・ランドローバーグループの特殊車両開発部門のトップがハイパフォーマンスバージョンの「I-Pace SVR」を設定する可能性が有ると発表したそうです。

I-Paceは電動化された車両なので比較的にパフォーマンスを向上させるのが容易なため、I-Pace SVRの実現が難しくないとのことです。
ですが、パワートレイルの強化は実現できても、バッテリーの進化が乏しい場合は航続距離が標準モデルであるI-Paceよりも少なくなることもありえるそうです。

【最新画像】ジャガー新型 I-Pacveのスパイショット

出典:http://www.motor.es/

ジャガーの新型「I-Pace」の開発車両と思われるスパイショットが報道されました。
こちらの開発車両はジャガー初のSUVである「F-Pace」のボディをつかったものであるため、ボディに関しては2016 ロサンゼルス国際オートショーにて発表されたI-Paceのコンセプトモデルと異なるようでうす。

ジャガー初の新型電気自動車であるI-Paceがコンセプトモデルと同じスペックで開発されているらしいです。
出力はおよそ400hpで最大トルクが700Nmになると思われます。
また航続距離に関しては1度の充電で500kmほどと予想されています。

ジャガー新型EV「I-PACE」のデザイン・内装

ジャガー新型「I-PACE」のエクステリア

ジャガー I-PACE

ジャガー I-pace

ジャガーI-PACE コンセプトのエクステリアは、ジャガーデザインディレクター、イアン・カラム氏によってデザインされました。2016年6月に発売された同社のラグジュアリーSUV「F-PACE」とは全く異なり、またボディサイズも小型SUVサイズとなっています。

ボディ一体型のドアハンドルやボンネットのエアダクトは効率的な空力性能を実現し、航続距離の向上に貢献しています。

大径ホイールやリアウィンドウ上部のスポイラーなどにより、EVながらもスポーティな雰囲気に仕上がっています。

【I-PACE コンセプト ボディサイズ】
全長:4,680mm
全高:1,560mm
全幅:1,890mm
(欧州仕様車の数値)

ジャガー新型EV×SUV「I-PACE」の内装

ジャガー I-PACE

ジャガー新型EV「I-PACE」は5人乗りの小型SUVです。近未来的で、解放感のある内装になっています。

完全な電気自動車であるI-PACEは、エンジンやトランスミッショントンネルが不要となるため、そのスペースをラゲッジスペースや居住空間の拡大のために使用することができます。

画像は全てI-PACEコンセプトのイメージであり、市販モデルではデザインや装備が変更される可能性がありますが、この独創的でスタイリッシュなシートデザインは残してほしいですね。

【I-PACE コンセプトの内装寸法】
5人乗り
リアラゲッジスペース:530L
フロントラゲッジスペース:36L

ジャガー I-PACE

ジャガー I-PACE コンセプトには運転席前方に1つ、センターコンソールに2つのディスプレイが装備され、さらにフロントガラスにはヘッドアップディスプレイが映し出されます。

合計4つものディスプレイは全てドライバーから見やすい場所に設置され、それぞれの場所に適した情報が表示されます。

ジャガー I-PACEコンセプト 公式動画

ジャガー新型EV「I-PACE」の性能・スペック

ジャガー I-PACE

ジャガー I-PACEは、エンジンを搭載しない完全な電気自動車(EV)です。ジャガー・ランドローバーが設計した90kwのリチウムイオンバッテリーと2つのモーターは、合計最高出力400ps、合計最大トルク700Nmを発生し、0-100km/h加速は約4秒と、SUVとは思えぬ加速力を発揮します。

航続距離に関しては、一回のフル充電で500km以上の走行が可能だと発表しています。またおよそ90分で80%充電することができると言われています。

ジャガー新型 I-PACEの発売日と価格は?

新型EVの全貌は2017年に公開

ジャガー I-PACE コンセプトは2016年11月18日に一般公開がスタートするロサンゼルス国際自動車ショーで初披露されると言われています。

市販モデルの全貌は2017年内に発表され、2018年には欧州での発売が開始される予定です。

また、日本における発売日は2019年前半に登場予定だと公表しています。

ジャガー I-PACE購入希望者の登録を開始

ジャガー新型I-PACE コンセプトの発表と同時に、公式HPで購入希望者の登録が開始されています。

必要事項をフォームに記入して登録することで、ジャガーI-PACEに関する、発売時期などの最新情報が優先的に案内されます。

ジャガー I-PACEの価格は?

現時点で、ジャガー I-PACEの価格に関する情報は公開されていません。

しかし、ジャガー I-PACEのライバルになると予想される、テスラの小型SUV「モデルY」の価格は500万円以上になると予想されてることから、I-PACEに関しても500万円以上で発売される可能性が高いと考えられます。

完全な電気自動車が続々登場

ジャガー I-PACE コンセプト

世界的なSUVブームとEVブームが融合し、ジャガーI-PACEのような完全電気自動車型SUVが登場することは必然なのかもしれません。ジャガー I-PACEは11月18日より開催されるLA国際自動車ショーで発表されると予想されており、最新情報に期待です。

テスラ、ジャガーに引き続き、BMWも新型のEV×SUVモデル「i5」を開発中との情報があり、これから各メーカーがEV開発に力を入れ、市場に投入してくることは間違いないでしょう。

MOBYではジャガー 新型I-PACEに関する情報を随時更新してまいりますのでお楽しみに!

電気自動車に関連する記事!

イギリス車に関するおすすめ記事