新型リンカーンナビゲーター最新情報|発売日は2017年?

フォードの高級車ブランド・リンカーンが製造・販売する「リンカーン・ナビゲーター」。北米で最も人気のある大型プレミアムSUVの一車種です。そんなリンカーン・ナビゲーターが、2017年にフルモデルチェンジを行うという情報を入手しました。本記事では、新型リンカーン・ナビゲーターに関する最新情報や最新画像についてまとめています。

新型リンカーン・ナビゲーター 発売は2017年初頭か?

新型リンカーン・ナビゲーターのテストモデル

リンカーン・ナビゲーターの画像です。

出典:http://www.motor1.com/

フォードの高級車ブランド・リンカーンの大型SUV「リンカーン・ナビゲーター」が、2017年にフルモデルチェンジを行う予定です。
既に新型リンカーン・ナビゲーターのテストモデルとされる車両が、公道においてテスト走行をしている姿もカメラに捉えられており、発売は間近に迫っていると思われます。

本記事では、新型リンカーン・ナビゲーターに関する最新情報をまとめています。

フォードの高級車ブランド リンカーンとは?

リンカーン・ナビゲーターとは?

現行型リンカーン・ナビゲーター ベースグレード

リンカーン・ナビゲーターの画像です。

出典:http://www.goo-net.com/

リンカーン・ナビゲーター(Lincoln Navigator)は、フォード・モーターの高級車ブランドであるリンカーンが製造・販売している大型SUVです。
フォードの大型SUVである「フォード・エクスペディション」をベースにして開発された本車は、1998年に初代が発売されるとたちまち大ヒットし、2001年には米国の大型SUV市場の約4割をナビゲーターが占めるという、圧倒的な人気を誇りました。

初代モデルはそれほどの人気車両でしたが、日本国内には正規輸入がされておらず、中古車市場で出回っているものは全て並行輸入車となっています。

現行型 3代目リンカーン・ナビゲーターの性能は?

現行型のリンカーンナビゲーターは3代目で、2007年に発売されました。
日本国内への正規輸入が始まったのも3代目からで、2008年5月21日からフォード・ジャパン・リミテッドより正式に販売が開始されています。

本車に2014年から搭載されている3.5L V型6気筒「エコブースト」直噴ツインターボエンジンは、従来の5.4L V型8気筒エンジンよりダウンサイジングされながらも、出力やトルク、燃費にいたるまで、全ての面において性能が上回っています。

ボディには頑丈なラダ―フレームを採用し、車両のスリップと横滑りを防ぐ「アドバンストラック」や、横転を防ぐ「ロール・スタビリティ・コントロール(RCS)」といった各種安全装備を搭載することで、現行型リンカーン・ナビゲーターの安全性能は非常に高いものとなっています。

現行型リンカーン・ナビゲーターには、ロングホイールベース版の「ナビゲーターL」も存在していますが、日本国内ではラインナップされていません。

■現行型リンカーン・ナビゲーター 車体寸法・車両重量
全長:5,290mm
全幅:2,010mm
全高:1,980mm
ホイールベース:3,020mm
車両重量:2,770kg

■現行型リンカーン・ナビゲーター 新車価格
・NAVIGATOR:10,280,000円(税込)

リンカーン・ナビゲーターの中古車最新価格はこちら


登録済未使用車 …
798.0万円
本日の在庫
32
平均価格
221.8 万円
本体価格
17 ~ 798 万円

新型リンカーン・ナビゲーターの最新画像

ニューヨークモーターショー2016で展示されたリンカーン・ナビゲーター・コンセプト

リンカーンナビゲーターコンセプトの画像です。

出典:http://www.autoguide.com/

上の画像と動画は、今年3月に開催されたニューヨークモーターショー2016で展示されたコンセプトモデル「リンカーン・ナビゲーター・コンセプト」のものです。
今回の新型リンカーン・ナビゲーターは、このコンセプトモデルのデザイン要素を引き継いだスタイリングになると予想されています。

新型リンカーン・ナビゲーターのテスト車両

リンカーン・ナビゲーターの画像です。

リンカーン・ナビゲーターの画像です。

出典:http://www.motor1.com/

新型リンカーン・ナビゲーターは、フォードのフルサイズピックアップトラック「F-150」にも用いられている「T3プラットフォーム」をベースとして開発されています。
その車体は、スチール製ラダ―フレームとアルミニウム製ボディというシャシー構成によって、大幅な軽量化と同時に高い剛性の確保も実現しています。

また、パワートレインには現行型と同様に、3.5L V型6気筒「エコブースト」直噴ツインターボエンジンがラインナップされ、トランスミッションには新型の10速ATが組み合わされる予定です。

安全装備には、自動で歩行者や前方車両を検知してブレーキをかける「Pre-Collision Assist with Pedestrian Detection」や、自車の周囲360°に対応するカメラ「360-degree camera」などが搭載され、現行型よりもさらに高い安全性能を得ることになります。

新型リンカーン・ナビゲーター 2017年のデビューに期待!

リンカーン・ナビゲーター・コンセプト

リンカーン・ナビゲーター・コンセプトの画像です。

出典:http://www.theverge.com/

新型リンカーン・ナビゲーターの最新情報はいかがでしたでしょうか?

発売日は2017年初頭であると言いましたが、日本国内で発売される可能性は、おそらくほとんど無いといってもいいでしょう。
なぜなら、リンカーンブランドを展開する米フォード・モーター自体が、日本国内市場からの撤退を決めてしまっているからです。
ですから、日本で新型リンカーン・ナビゲーターを手に入れたい場合、並行輸入をする以外に方法が無いと考えられます。

国内のフォードディーラーも次々と営業を終了しており、現行型リンカーン・ナビゲーターの販売終了も時間の問題ですので、正規輸入品のリンカーン・ナビゲーターが欲しいと考えている方は、できるだけ急いだ方がいいでしょう。

MOBYでは、今後日本国内への正規輸入が無いとしても、新型リンカーン・ナビゲーターの最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

新型SUVに関連するおすすめ記事はこちら!

アメ車に関連するおすすめのまとめ!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す