車の保安基準適合証と保安基準適合標章を解説!車検証の代わりになる?

保安基準適合証と保安基準適合標章は、車検の関係で発行される書類です。車の点検・整備後に「保安基準適合証」を発行、「保安基準適合標章」は車検証の代わりになります。あまり知られていない保安基準適合証と保安基準適合標章を紹介!

保安基準適合標章と保安基準適合証は車検と関係が深い

保安基準適合標章と保安基準適合証は車検と関係が深い

出典:http://protosouken.com/report/1910/

車検はいつもディーラーにおまかせ!という人のほとんどは、「保安基準適合証」を見たことがないかもしれません。
この証明書は、業者が発行して運輸支局に提出するため、一般の人は見る機会がほとんどありません。
また、「保安基準適合標章」は、車検のための点検・整備終了後に発行されるものです。
こちらは、車検後に次回車検日を記した紙で、ルームミラーの裏側についているのを見たことがある人も多いでしょう。
それぞれの書類には、一体どのような役割があるのでしょうか。

保安基準適合証とは?

保安基準適合証とは?

出典:http://www.motown21.com/Tech/Seibi_06/

指定自動車整備事業者で、車の点検・整備後、自動車検査員が保安基準に適合していると認めたときに発行される証明書のことです。
この書類を15日以内に運輸支局に提出することで、運輸支局の車検場に車両を持ち込まなくても書面のみで審査を受けることができます。

例えば、ディーラーや車検専門のフランチャイズ店で車検をする場合、大体の業者は運輸支局が指定した「指定自動車事業」の資格を持っていて、運輸支局に代わって車検(検査)ができます。
車検を依頼して車を預けた後は、自社の整備工場で車検の検査を行います。
一番の利点は、検査に引っかかった項目はその場で整備ができることです。
検査を終えたら業者は書類を作成し、書類を運輸支局に提出、車検証などの発行という流れです。

自分で運輸支局に車検を依頼することもできますが、車を運輸支局まで持って行く、検査項目に引っかかった場合、一旦自宅に戻り整備、再検査などの手間を考えると、ディーラーなどに依頼するのが無難です。

保安基準適合標章とは?

出典:http://blog.kobac.co.jp/syaken/535/

車検後、「保安基準適合標章」を業者が発行することで、その車の新しい車検証の代わりになり、公道での運転が可能になります。
「保安基準適合証」を業者が発行し、その車が保安基準を満たしているというお墨付きをもらっても、運輸支局で手続きを完了するまでは新しい車検証や検査標章(ステッカー)が一時的にない状態になります。
車検証は車の運転の際は携行することが義務付けられているため、車検証もしくは保安基準適合標章がないと公道で運転することができません。

車検終了後に発行される四角いステッカーは「検査標章」

出典:http://aijikai.or.jp/qa/

出典:http://aijikai.or.jp/qa/

ちなみに、フロントガラスについている、おなじみの四角いステッカーは「検査標章」といいます。車検が終了した時に、運輸支局から発行されます。
表面に示された数字は、車検証の有効期間が満了する年月を示していて、例えば「29 7」と記されていたら、平成29年7月に車検証の有効期間が満了する、という意味になります。

保安基準適合証と保安基準適合標章があれば車検証はいらない?

保安基準適合証と保安基準適合標章があれば車検証はいらない?

出典:http://www.2525syaken.com/flow/syaken_flow_document.html

保安基準適合証と保安基準適合標章の有効期限は最大で15日間で、その期間内は保安基準適合標章が車検証の代わりになります。
もちろん、期間満了後はこれらの書類は効力がなくなるため、その自動車は公道での運転はできません。

道路運送車両法 第六十六条
自動車は、自動車検査証を備え付け、かつ、国土交通省令で定めるところにより検査標章を表示しなければ、運行の用に供してはならない。

出典:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO185.html

ディーラー車検などで、「車検証ができました」という連絡を受けたら、早めに受け取りに行きましょう。

保安基準適合証と保安基準適合標章は期限に注意!

保安基準適合証と保安基準適合標章は期限に注意!

出典:http://car-inspection.jp/service/

「保安基準適合証」があることで、手軽にスピーディに車検に通すことができるということがわかりました。
また、「保安基準適合標章」はその車に新しい車検証が発行される前でも普段通り車が乗れる大切な証明書です。
ただし、有効期限は長くないので、早めに新しい車検証を受け取るようにしましょう!

車検についてのおすすめのまとめ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す