初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型アウディA5カブリオレ/S5カブリオレ】発売日や価格などAudi最新情報!

アウディの4シータークーペ「A5」と「S5」のオープンモデルである「A5カブリオレ」と「S5カブリオレ」が、フルモデルチェンジを行い2017年に発売されます。本記事では、アウディ新型A5カブリオレ / S5カブリオレの性能や燃費、価格や発売日について紹介しています。

【最新情報】アウディ新型A5カブリオレとS5カブリオレの価格と発売日が決定!

新型アウディA5カブリオレ S5カブリオレ

アウディ ジャパン株式会社はAudi A5/S5 クーペ、スポーツバック、カブリオレの各モデルをフルモデルチェンジし発売すると発表しました。

欧州では2017年3月からドイツを始め他のヨーロッパ諸国で発売されています。
A5カブリオレが4万9,350ユーロ(約570万円)から、S5カブリオレが6万7,800ユーロ(約783万円)からという価格設定です。

日本では2017年4月4日から受注を開始しており、7月下旬より全国のアウディ正規ディーラーを通じて発売されます。
A5カブリオレが757万円から、S5カブリオレが998万円からという価格設定となっています。

アウディ新型A5カブリオレとS5カブリオレの概要

新型アウディA5カブリオレ

新型アウディA5カブリオレ

ドイツの自動車メーカー・アウディは、同社の4シータークーペ「A5」および「S5」のオープンモデルである、新型「A5カブリオレ」と「S5カブリオレ」の概要を公開しています。

アウディは既にA5とS5の次期モデルを発表しており、今回の新型A5/S5カブリオレは、それに続く形で画像や大まかなスペックも公開されています。

新型A5やS5に関する記事はこちら

アウディA5/S5カブリオレとは?

アウディA5/S5カブリオレは、同社の4シータークーペであるA5およびS5のオープントップモデルとして2009年に追加発売されました。
スタンダードモデルであるA5カブリオレに対し、S5カブリオレはスポーティー仕様のハイパフォーマンスモデルとなっています。

本車はただ単純にA5/S5クーペをオープン化したのではなく、オープン化をするにあたってボディが徹底的に見直されており、ほぼカブリオレ専用のものとなっています。
また、ソフトトップを採用したルーフは開くのに15秒、閉じるのに17秒しか要しません。
トランク容量も大きく、最大で380Lまで積載可能です。

■アウディA5/S5カブリオレ新車価格
・A5カブリオレ:694万円
・S5カブリオレ:1,002万円
※現行車種の価格です。

アウディA5/S5カブリオレの中古車情報はこちら!


2.0TFSIク…
589.0万円
本日の在庫
28
平均価格
385.0 万円
本体価格
198 ~ 619 万円


アシスタンスパッ…
658.0万円
本日の在庫
11
平均価格
505.6 万円
本体価格
378 ~ 658 万円

デトロイト・モーターショーにて発表!

アウディは1月9日に行われたデトロイト・モーターショーで、新型A5シリーズを完成させるモデルを発表しました。
先に発売されたクーペとスポーツバックに続き、発表されたモデルは新型アウディA5/S5カブリオレです。

発売中のアウディA5クーペをベースにスポーティーな要素を持ち合わせ、よりドライブ中の快適性を重視した新型車となっています。

アウディ新型A5カブリオレ・S5カブリオレのデザインやエンジン性能・燃費性能は?

新型A5カブリオレのエクステリア

新型アウディ A5 カブリオレ

新型アウディA5カブリオレ

新型アウディ A5 カブリオレ

新型A5/S5カブリオレにはベースであるA5/S5クーペと同様に新型「MLB Evo」プラットフォームが採用されており、ねじり剛性が40%向上、重量は70kgも軽量化されています。
また、全長は47mm延長されて4,673mmとなり、これによって後部座席の膝下も18mm広くなり、よりゆったりとくつろげるようになりました。

50km/hまでの速度なら走行中でも開閉可能な布製のルーフトップには、防音・遮熱性の高いものを採用しており、開くのに15秒、閉じるのには18秒しかかかりません。

新型S5カブリオレのエクステリア

新型アウディ S5 カブリオレ

新型アウディ S5 カブリオレ

新型アウディ S5 カブリオレ

新型アウディA5/S5カブリオレはリアウインドーをフラットにデザインすることでスポーティーさを際立たせています。
更に、長いラップアラウンドボンネットから力強さを印象づけます。

新型A5カブリオレの内装

新型アウディS5カブリオレ 内装

新型アウディ A5 カブリオレ 内装

新型S5カブリオレの内装

新型アウディ S5 カブリオレ 内装

新型アウディ S5 カブリオレ 内装

新型A5/S5カブリオレには、19スピーカーのバング&オルフセン製3DサウンドシステムやAudiバーチャルコックピットといった装備を採用する他、サイドエアバッグやポップアップ式ロールオーバーバー、オープン時に運転席と助手席の会話を補助するシートベルトマイクロフォンなどが標準装備となっています。

室内空間も広くなっており、室内長は14mm、前席の肩まわりは26mm拡大される他、ラゲッジスペースは最大380Lが確保されました。

【最新情報】新型A5/S5カブリオレのエンジン性能と燃費性能

新型A5/S5カブリオレのドライブトレインは2つの仕様のエンジンが設定されています。

■A5カブリオレ
エンジン:2.0リッター 直列4気筒DOHC インタークーラー付ターボ
最高出力/最大トルク:252PS/370N・m
トランスミッション:7速 Sトロニック
燃費効率:16.5km/L
※欧州仕様車参考値

■S5カブリオレ
エンジン:3.0リッター V型6気筒DOHC インタークーラー付ターボ
最高出力/最大トルク:354PS/500N・m
トランスミッション:8速 ティプトロニック
燃費効率:12.7km/L
※欧州仕様車参考値

354PS/500N・mを発揮するV6エンジンを搭載した新型S5カブリオレの場合、最高速度は250km/h、0-100km/hのタイムは5.1秒を記録しました。

新型アウディA5/S5カブリオレは最新のテクノロジーを採用することで操縦性を向上したそうです。
quattroフルタイム4輪駆動システムの導入で軽快なハンドリング性能と優れたトラクションを実現したとのこと。

さらに、アウディドライブセレクトで走行モードを選択することが可能になり、よりドライブをスポーティーに楽しめます。

新型A5/S5カブリオレのライバル車に関する記事はこちら

アウディの新型A5カブリオレ・S5カブリオレは2017年7月の発売を待て!

アウディ新型A5/S5カブリオレの最新情報はいかがでしたでしょうか?

いよいよ受注が開始され発売時期も確定しました。
MOBYでは新型A5/S5カブリオレの最新情報が入り次第、随時記事の内容を更新していきますので、どうぞご期待ください!

愛車の現在の買取査定額を確認したい方はこちら

新しい車の買い取り高額査定サービス

アウディの新型車に関連する記事はこちら!

カブリオレに関する人気のおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...