BMWの「グランクーペ」とは?セダンの違いとおすすめはどっち?

2014年より発売が開始されたBMW 4シリーズ「グランクーペ」とは?3シリーズセダンとの違いは何?BMW4シリーズグランクーペは、セダンよりむしろクーペに近い?グランクーペと、セダンやクーペの違いやメリット・デメリットをご紹介します。

グランクーペとは?同クラスセダンやクーペと比較!

BMW 4シリーズグランクーペ

BMWは、2014年2月に「4シリーズグランクーペ」を発売しました。同年の6月21日より日本でも販売が開始されています。4シリーズには他にもクーペとカブリオレがラインナップされています。

「4ドアクーペ」とも呼ばれるグランクーペとはいったいどんな車なのか、420iクーペと320iセダンの2車種と合わせて比較しながら考察していきます。

まずそれぞれのインテリアとエクステリアについて比較していきましょう。

BMW 420i クーペの特徴

【BMW 4シリーズクーペの内装・インテリア】
・後部座席は、一体型ヘッドレストと快適なシートにより、スポーティなドライビング・フィールを満喫できること。

【BMW 4シリーズクーペのエクステリア】
・エアロダイナミクスというエアカーテンで空気抵抗を減少させている。
・ワイドで低く構えたスタンスによってスポーティ性を高めている。

420iクーペは、インテリアとエクステリア共に、スポーツ性を前面に押し出した特徴があるといえるのではないでしょうか。

BMW 320i セダンの特徴

出典:http://kakaku.com/

【BMW 3シリーズ セダンの内装・インテリア】
・どのシートに座っても、足元、頭上、左右には十分なゆとりがある。
・収納力も大きな荷物に対応できる分割可倒式リヤ・シートを標準装備している。

【BMW 3シリーズ セダンのエクステリア】
・BMWが開発したマルチフェーズ・スチールを採用することで極めて強固なボディ・シェルが乗る方すべてを最大限に守りぬくことができる。
・さらに安全性を高めているエアバッグ・システムを搭載している。

320iセダンの特徴は、居住空間や安全性といったドライバーや同乗する方の快適さに焦点をおいているように思えます。

次はグランクーペの特徴について解説します。

BMW 4シリーズグランクーペの特徴

BMW 4シリーズ グランクーペの内装

出典:http://www.bmw.co.jp/

・居住空間の部分を前席にもっていき前席が主体で快適な車に仕上がっている。
・高さ調節が可能なヘッドレストを持つ2つの独立シートにより、快適性も確保されていて3人目が乗るために十分なスペースも用意されている。

インテリアについては、クーペを意識しつつも新たに後部座席のスペースが確保されたりとより進化を遂げているように感じます。

BMW 4シリーズ グランクーペのエクステリア

出典:http://www.bmw.co.jp/

・トランクルームもリアウィンドウまで大きく開くようになっていて、大きな荷物を載せる際にも楽にできる設計になっている。
・2ドアから4ドアになっている。
・LEDヘッドライトにより、夜間での走行時の安全性を高めている。

ここまで、それぞれの車種のインテリアとエクステリアの特徴を紹介してきました。

グランクーペはセダンの快適性と安全性、そしてクーペのスポーティな走りを兼ね備えた車ということがいえると思います。

セダン/クーペとグランクーペの性能と価格を比較!

BMW 4シリーズ クーペ(F32型)

セダン/クーペとグランクーペの性能を比較

【420i セダンの性能】
・直列4気筒DOHCエンジン
・最高出力115kW
・シャープなハンドリングや抜群の回頭性といったBMWのスポーツ・セダンならではの魅力も発揮している。

【420iクーペ】
・2.0L 直列4 気筒BMW ツインパワー・ターボ・エンジン
・最高出力184ps/5,000rpm
・最大トルク27.5kgm/1.350~4,600rpm
・燃料消費量は16.4km/ℓを達成。

【420iグランクーぺ】
・2.0L 直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジン
・最高出力184ps/5,000rpm
・最大トルク27.5kgm/1.350~4,000rpm

4シリーズ グランクーペは4シリーズクーペと同じエンジンを搭載します。3シリーズセダンに比べ、スペック上での数値を上回っています。

セダン/クーペとグランクーペの価格を比較

3シリーズセダンと4シリーズクーペ、4シリーズグランクーペ、それぞれのベースグレードの価格は以下のようになっています。

・320i セダン
価格5,050,000円

・420i クーペ Sport
価格5,360,000円

・420i グラン クーペ
価格5,410,000円

という価格帯になっています。
最安のセダンとグランクーペの価格差は、36万円あります。

グランクーペの価格は3車種の中では一番高額ですが、包括的に他の2車種の性能や特徴を兼ね備えていると考えると納得できる価格といえるかもしれません。

3シリーズセダンと4シリーズグランクーペはどっちがおすすめ?

グランクーペは4ドアということもあり、後部座席もゆったりと座れ、トランクも荷物の出し入れがしやすく、ファミリー向けという印象も受けます。

走行性を求めていきたいならグランクーペを、乗り心地の快適性を求めるならセダンということになるかもしれません。

ただ、今回紹介したBMWのグランクーペはそのどちらの特徴も持ち合わせているので要チェック間違いなしの車といえるでしょう。

BMWの今後にも期待!!

出典:http://www.carlogos.org/

3シリーズセダンと4シリーズグランクーペの違いを理解していただけたでしょうか?今回ご紹介したグランクーぺは、クーペとセダンの良いとこ取りといった車であるといえると思います。

愛車にどんな性能・適性を求めるかによってセダンとグランクーペ、どちらが向いているかがはっきりしてきます。

2017年には、新型の4シリーズのグランクーペがリリースされると言われています。近いうちに公式発表がアナウンスされる可能性が高いようなのでそちらの動向に期待しましょう。

BMWに関するおすすめ記事!

セダン・クーペに関するおすすめ記事!