【最速】車のタイヤが脱輪した時の脱出法は?脱輪事故に要注意!

車は快適で安全な乗り物ですが、ほんの些細な事でトラブルが起こる事もあります。例えば車のタイヤ側溝にはまって脱輪してしまったとき、車に詳しくない人はどうしたら良いのか分からずパニックになってしまいますよね。車のタイヤが脱輪した際の脱出方法について紹介します。

車のタイヤが脱輪しちゃった!どうやって脱出すればいい?

ロードサービス脱出

出典:http://www.yutopia.or.jp/

脇見運転や狭い道路でのすれ違いの際車を寄せすぎて「ガタッ!」
いきなり脱輪に見舞われてしまうことがあります。気をつけていても起こす可能性のある脱輪。脱輪をしてしまったときの対処法の1つのロードサービスがあります。

脱輪から脱出!最も簡単な方法はロードサービス

車のタイヤが脱輪してしまった際、一番安全で確実に脱出する方法はJAFや自動車保険などのロードサービスを利用する事です。
最近の自動車保険はロードサービスに対応している事も多く、ジャッキと牽引ロープなどで引き上げられる簡単な事故であれば、年1回に限り無料で利用する事もできる、というサポートもあります。

どういった時に脱輪や落輪のサービスが適用される?

JAF 脱輪

自分が加入している自動車保険の落輪引き上げや緊急対応サービスを確認して、脱輪の脱出がサービスに含まれているかを確認しておきましょう。

加入している保険によって多少の差はありますが、側溝にタイヤが落ちた場合や、縁石に乗り上げてしまった場合、雪道や砂地、雪の塊などに乗り上げてしまった場合はサービスで対応してもらえる事がほとんどのようです。

ただし保険によってはロードサービスの利用に条件がありますので、その際には有料でサービスを受ける事になります。
なお、ロードサービスの利用で保険料の等級に影響はありません。脱輪で困った時は遠慮無く利用するようにしましょう。

道具を使用せずに脱輪から抜け出す方法は?

自力で脱出

出典:https://www.youtube.com/

思わぬ場所で起きた脱輪事故。
車の中で使えそうなものを探しても何もない。
そんなとき、人の力やテクニックを使って脱出することができます。
思わぬ事態が発生したとき、柔軟に対応できるようぜひ覚えておいてください。

軽自動車は大人が数人で脱出する事も可能

軽自動車であれば、一輪くらいならば大人が数人集まって持ち上げる事も可能ですので、力を合わせて持ち上げるという事も方法の一つです。

ただし、無理をして怪我をしてしまっては意味がありません。
どうしても無理だと判断したら、ロードサービスなどを利用して解決してもらいましょう。

FF車や4WDであれば脱出できる事も

道路 脱輪

前輪駆動のFF車や4WDで、後輪の片側が脱輪してしまった場合であれば、自力で脱出できる可能性もあります。

ハンドルをめいっぱい切り、前輪が側溝の壁に引っかかるようであれば、そのままシフトレバーをドライブか2速に入れ、徐々にアクセルを踏み込んでみて下さい。
うまくいけばタイヤが溝から上がってくる事があります。

ただしこの方法は側溝の幅が広かったり、後輪駆動であるFR車にはできない方法ですので、そういった場合は無理をせずに他の方法を試しましょう。

ジャッキで脱輪から脱出する方法を紹介

ジャッキ 脱出道具

出典:https://www.weimall.jp/

ジャッキの設置場所を確保できるようであれば、車体を浮かせて脱出する方法もあります。
脱出の際に丈夫な板や大きな石があれば、それらを置いて脱出します。

抜け出すときは、強くアクセルを踏んでしまうと板などを飛ばしてしまう事もあります。
ゆっくりとアクセルを踏み込んで脱出するようにして下さい。

脱輪の脱出方法を動画で確認

パソコンを見る 調べる脱輪

もしも脱輪してしまった際の参考として、動画で確認をしておくと参考になる事もあるかもしれません。
くれぐれも自力で脱出する際は怪我などに注意し、無理をしないように気をつけて行って下さい。

この方法を取れば必ず脱輪から脱出できるという保証はありませんので、あくまで参考として見るようにして下さい。

ぬかるみにはまったタイヤの脱出方法!

初めて見たときはあまりにも簡単に脱出しているので感動してしまいました。
必要なものはロープだけ。
コメントでも「凄い!」といった意見が見られます。

脱出の仕方はぜひ動画を見て確認してみましょう。
もしもの時に備えて車に積んでおくと安心ですね!

側溝に脱輪した車を自力で脱出

こちらは少々荒技というか、特殊なパターンかもしれません。
脱輪した状態で溝を走り、溝が途切れた所で無理やり脱出していて、思わず感心してしまいます。

さすがにジムニー、ちょっとの脱輪でもパワーで押し切るガッツが大好きです。

JAFによる脱輪からの脱出

こちらの動画はJAFによる脱輪の牽引をしている動画ですね。
さすがプロの仕事、サクサクと脱輪から脱出していて、手際の良さが伺えます。
やはり困った時はプロに相談する事が一番かもしれませんね。
携帯電話の普及で山道でもすぐに駆けつけてくれるのがありがたい事です。

車の脱輪に備えておいて損はなし!

脱輪アドバイス

車のタイヤが脱輪してしまった際の脱出方法を紹介しました。
車種や重量によっては自分で脱出できる方法もありますが、無理をしてしまうと故障の原因にもなってしまいます。
無理だと判断したら、早めにロードサービスを利用して脱出をお願いするようにして下さい。

車の事故や脱輪はいつ起こるか分かりません。
普段から対策を忘れずに行う事で、いざという時に慌てず対応する事ができますね。
MOBYでは車のトラブルに関する記事が他にもたくさんあります。
備えあれば憂いなし。
ぜひ読んでみてくださいね。

タイヤに関連するおすすめの記事

車のトラブルに関する関連記事はこちらから

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す